不動産売却の基本!媒介契約の種類とは?? - 【一都三県の不動産売却】株式会社ジェイワンホームズ

一都三県 不動産売却査定センター

お気軽にお問い合わせください 0120-355-154

来店のご予約・お問い合わせ

  1. コラム
  2. 不動産売却の基本!媒介契約の種類とは??

コラム

不動産売却の基本!媒介契約の種類とは??

今回は「媒介契約」についてお話したいと思います。

「媒介契約」とは不動産売却の際、不動産会社に仲介をお願いするときに結ぶ契約のことです。
媒介契約には大きく分けて「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」の3種類があります。

■一般媒介契約

同時に複数の不動産会社に仲介を依頼することができます。
また売主様ご自身で購入者を探すことも可能です。
不動産会社が売主様に業務の実施状況を報告する義務やREINS(レインズ)への登録義務はありません。
幅広く買い手を探すことができそうですが、不動産会社としては(専属)専任媒介契約と比較すると
安定性の低い依頼となるので、買い手探しに時間がかかってしまう可能性があります。
ただ逆に、買い手間口が広がるので良い結果につながることもあります。

■専任媒介契約

不動産会社1社だけに依頼する媒介契約で、契約を結ぶと他社に仲介を依頼することはできません。
不動産会社は契約成立後7営業日以内にREINS(レインズ)への登録が義務付けられおり、
また2週間に1度以上の頻度で売主様への業務実施状況を報告することも義務付けられています。
他の不動産会社に契約を依頼することはできませんが、ご自身で購入者を探すことは可能です。

■専属専任媒介契約

専任媒介契約と同様に不動産会社1社だけに依頼する媒介契約で、
契約を結ぶと他社に仲介を依頼することはできません。
それに加えて専任媒介契約とは違い、ご自身で購入者を探すこともNGとなります。
契約有効期限は最大で3カ月、不動産会社は媒介契約後5営業日以内にREINS(レインズ)への登録が
義務付けられていて、また1週間に1度以上の頻度で売主様への業務実施状況を報告することも
義務付けられています。
不動産会社としては自社限定で任せられているので他の契約と比べかなり積極的に活動してくれます。
ただし、完全に任せることになるので契約時に仲介会社の見極めが必要ですね。

ちなみに「REINS(レインズ)」とは「Real Estate Information Network System」の略で、
国土交通省から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピューターネットワークシステムのことです。
わかりやすくいうと、不動産会社しか利用できない「SUUMO」「HOME’S」のような物件検索サイトです。
「専任媒介契約」と「専属専任媒介契約」を結ぶ際に、不動産会社はこのサイトに登録する義務があるんですね。

どうです?3種類の違い、ご理解いただけましたでしょうか?
「違いはなんとなく分かったけど、自分にはどの媒介契約がいいのかな…?」って迷いますよね。
それぞれメリット・デメリットがあるので、ご自分の期待する売却活動を鑑みて選ぶのがいいと思います。
でも迷われたら一度、ジェイワンホームズまでご連絡ください!
経験豊富なスタッフがそれぞれのメリット・デメリットもご説明した上で、
売主様のご意向にあった契約方法をご提案させていただきますよ!

不動産売却に関するご相談は、ジェイワンホームズまで!
横浜から新しい不動産売却のカタチを提案します!

ご予約フォーム

無料訪問査定または無料現地調査査定はこちらから

ご来店予約と、メールでのご質問もこちらから

かんたんAI査定

不動産査定AIが即査定額をお答えします無料

不動産情報を入力してご希望の査定タイプをお選びください

即座に査定結果が分かります

※かんたんAI査定は物件データベースを元に自動で価格を計算し、ネットで瞬時に査定結果を表示させるシステムです。